第25回規則性多孔体セミナー

2018/6/21 Web開設
2018/6/27 後援,協賛追加
2018/7/31 協賛更新

触媒学会規則性多孔体研究会では,有機-無機にわたる多孔性材料の化学的機能を特集して第25回規則性多孔体セミナーを開催します.2012年の第14回2013年の第15回2014年の第17回2016年の第20回に続いて鳥取で開催します.

主催: 一般社団法人触媒学会規則性多孔体研究会
[触媒学会web] [規則性多孔体研究会web]

後援: 公益財団法人とっとりコンベンションビューロー国立大学法人鳥取大学
協賛: 日本イオン交換学会一般社団法人日本ゼオライト学会公益社団法人石油学会公益社団法人日本化学会日本吸着学会一般社団法人エネルギー・資源学会一般社団法人日本環境化学会一般社団法人日本エネルギー学会公益社団法人環境科学会一般社団法人日本原子力学会

日時: 2018年11月14日(水) 13:00-18:00

場所: 〒680-8552 鳥取市湖山町南4-101 鳥取大学工学部講堂(旧大講義室, 工学部大学院棟2F)
鳥取空港からタクシー5分または徒歩20分,鳥取大学前駅から徒歩5分 [アクセス詳細]
[Mapion] [Google Map]


プログラム

時刻 演題(仮題) 講師 所属
13:00- 開会挨拶,趣旨説明
13:05-14:05 2050年の未来社会創成に対するゼオライトの科学と技術の可能性 松方 正彦 先生 早稲田大学大学院先進理工学研究科応用化学専攻
14:20-15:20 合理的なゼオライト合成 伊與木 健太 先生 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻
15:35-16:35 優環境型の着色無機顔料 増井 敏行 先生 鳥取大学大学院工学研究科応用化学講座
16:50-17:50 ゼオライトの環境・福島汚染水処理分野への応用 ―ゼオライトの技術開発と使用例― 松倉 実 先生 ユニオン昭和株式会社
18:00 意見交換会へ出発

聴講無料

意見交換会は有料 (\10,000程度,ただし講師はご招待) ,当日,受付でお支払いください.

意見交換会

詳細

参加申込

10/15までに,下の申込フォームを埋めて世話人までメールでお送りください.
申込フォーム[Microsoft Excel 2007以後形式]

世話人

〒680-8552
鳥取市湖山町南4-101
鳥取大学大学院工学研究科応用化学講座
片田直伸
Phone/fax 0857-31-5684
E-mail katada**tottori-u.ac.jp
web http://katalab.org
[触媒学会web] [規則性多孔体研究会web]